資産運用

ビットコイン精算した…

世の中が仮想通貨で盛り上がっていたので、試しに購入していたビットコインを精算した。購入から、売却までは下記のとおり。購入は、2018年3月27日に85.6万ぐらいで購入。2019年5月16日に90.8万ぐらいで売却。

結果:456,700円で売却して、プラス19,156円

乱高下して、一時は、評価額が50%ぐらいまで落ち込んだけど、2019年の春ぐらいから相場が徐々に回復してきたところで精算。

ビットコインを精算した理由

  1. 雑所得扱いの税金が、どうしても気になる(累進課税でっせ)
  2. 利息が付かないので、需給だけで相場が動く
  3. 取引所の運営会社の信頼性が株式市場に比べると低い

一番デカいのは、1の税金問題。ETFとかで上場したら商品としてはオモシロいと思うけど、結局、ビットコイン決済に対応した小売店とかでは、決済通貨として伸びてないから、市場自体が実需で拡大傾向にないと対円に対する伸びは期待できない。

複利(利息や配当)がないのは、やっぱりキツイと痛感しました。次にやるならショートかな。しばらくは、株・為替・CFDに集中します<(_ _)>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です