資産運用

米中貿易戦争で利益を得る国は…

米中貿易戦争の真っ最中、日本企業も中国の製造工場から近隣諸国のタイやベトナム・カンボジアなどに工場を移しはじめたり、生産調整がはじまった。

この状況が進めば、世界経済の2分割が進んで米国中心と中国中心の経済圏になっていくのでは…と思っています。

短期的には、この状況が引き起こすのは、中国の経済成長が鈍化し製造がシフトした近隣諸国は漁夫の利を得ることになっていくはず。つまり、短期的には、中国からシフトする先の国の資産を買えば良いことになります。

  • シフト先の国の株式インデックス買い
  • 同じくシフト先の通貨ロング(円高だからいいかも)
  • 中国や中国経済に依存している国の株式インデックスや通貨ショート

こんな感じではないでしょうか。

個人的には、アメリカと中国の対決で利益を得そうなのはメキシコではないかと予想しています。また、損益確定したら、報告します!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です